Club-NA weblog 自動車文化創生 LWS EUNOS

Club-NAのブログです。
萎み行く自動車文化を持ち上げるべく、
これからの活動を随時UPしてゆきます。
クルマ、酒、グルメ、アート、HOBY、MUSICを楽しみつくせ!

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< スクーターにガソリン確保  | TOP | 好きな食べ物を最初に食べる派 安全 クリーン ターニングポイント >>

2011.03.16 Wednesday

素敵な女 

こんな時に 良い話題がひとつ

ネットで話題の 多田あさみ さん

そのアクションがスマートだけでなく、受け答えのスマートさが
とても素敵です、興味あったので覗いてみました。
http://ameblo.jp/tada-asami/entry-10831262763.html
下記の素晴らしい言葉は、ブログから勝手に転載させていただきました。

元々千羽鶴というのは、心配しているよ、頑張ってね、という目には見えない気持ちを千羽の鶴を折る事によって目に見える形しているものではないでしょうか?

利己的なネット:
今回の災害に関して、ネットでも色々な動きがあるのですが、
いささか自己顕示欲的な雰囲気が感じられ 
これって目的が違うんでないか?と、嫌な気分になっていたところです。
特にtwitterでは顕著になっており、いち早くオレがオレが的でウンザリ。
さりげなくMovementを起こすなんてやはり素晴らしい才能です、いや
邪心が無いからこそ。
そして、メチャSEXYないい女でないですか。

さらに利己的な官:
一方では、
福島で起きている深刻な事態、人災と言われる明らかな隠蔽行為
「火災が自然鎮火したと思った」
「通報したけど消防が応答しなかったので放置した」
これが上層部ではなく現場の対応であることは、mixiで炎上している件とも
無関係ではない。
いまやヒーロー扱いの 官房長官による健康被害に関するコメントの隠蔽
・無知な民衆に知恵付けるとパニックになり”コントロール”出来ない
これは今までのその方面の方々と接して感じた一貫した発想と行動のようです。
確かに街中のガソリン、乾き物、水、電池の買い占めパニックを目の当たりにして、コイツラには隠すのもある意味仕方ないかなぁとも感じる部分がありますが...

さて、中性子放出が始まった福島
原因は3号機の高出力燃料棒の飛散らしく、Uranium&plutonium混合酸化物が飛び散っている現実がある

融点が低く、高出力というリスキーな素材は、
そのまま放置すれば最終的に臨界という最悪の事態
なんとか防いで欲しいところですが、既に5日過ぎ悪化する一方でしょう
 
追記訂正3.16 23:08
下記の記事の内容では安心できるようです(4日まえの環境が前提)。
レベル4という判断の根拠 米軍の動きも同様に変化したのが証拠か?
しかし、3号のMOXの扱いに関する考察は?無いかも
http://news.livedoor.com/article/detail/5414245/
さらに本家サイトで日本語訳のPDF
http://bravenewclimate.com/2011/03/13/fukushima-simple-explanation/

炉心溶融が進む最悪のシナリオを通ったとしても、環境中への影響は極めて限定的に封じ込められることに留意して欲しい。40年前に建築された原子力発電所が、想定基準値をはるかに超えるM9.0という地震に遭遇し、その中で機能不全に陥りながらも最後の一線を超えないように現場の方々の不眠不休の努力が続けられている。そんな中で、根拠なく不安を煽り立てるような言説を流すことは、彼らへの冒涜であるばかりか、無用な社会混乱を引き起こし、不測の事態を誘発しかねない。正しい情報を正しく理解して、必要な行動をとるようにしたい。

現地のみならず、近隣の茨城方面でも大切な友人が、”ガソリン”不足のため避難もできず、事態悪化に不安を募らせる状況 
既にパニックを起こしてます。
携行タンクとガソリンが入手出来れば、直ぐにでも駆けつけるのですが、
買い占めの現状では叶わないことです。









コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top