Club-NA weblog 自動車文化創生 LWS EUNOS

Club-NAのブログです。
萎み行く自動車文化を持ち上げるべく、
これからの活動を随時UPしてゆきます。
クルマ、酒、グルメ、アート、HOBY、MUSICを楽しみつくせ!

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 梅干し2012 準備 紫蘇 | TOP | ERFC通信届きました  >>

2012.07.02 Monday

あ"~言っちゃったよ さて年金徴収から逃げられるのか?

死人にクチナシであるが… 元国税庁長官・大武健一郎氏(65)は「税と年金のスペシャリスト」(財務省関係者)と呼ばれてきた。  それは、1976年から2年間、厚生省(当時)年金局年金課で年金を、大蔵省では主税局一筋で  竹下内閣の消費税(3%)施行などから20年近く、税制改革に携わった他に例のない人物だからだ。  その大武氏が「年金は払うな」と発言していたことが、妻・満里子さん(61)の告発でわかった。  満里子さんによると、長女が20歳になり、区役所から国民年金を納付するよう連絡がきたとき、満里子さんが相談すると、 大武氏は繰り返し、「国民年金なんか払うな。将来は破綻してもらえないから損をする。俺は厚生省で年金のスペシャリストだったんだぞ」と言い放ったという。  たった2年で破綻を把握、既に1976年でワカッテイタということ もはや国家犯罪 詐欺だろ! 制度は、チャラにして払い込み分を返還して欲しいところだ

21:39 | Enthusiastic | comments(0) | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top