Club-NA weblog 自動車文化創生 LWS EUNOS

Club-NAのブログです。
萎み行く自動車文化を持ち上げるべく、
これからの活動を随時UPしてゆきます。
クルマ、酒、グルメ、アート、HOBY、MUSICを楽しみつくせ!

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2011.06.26 Sunday

Cygnet 試作供.船隋次.ワうぃーねぇ! #EUNOS

以前、製作を試みてあまりの手間の掛かり方から断念したCygnet

製作工程を改良してみた試作
課題解決すれば目処がつくかな


バランスは結構いい

裏面含めて改良の余地あり これはXXXXすべきだな

コーンズさんで展示予定 チビマグネット付き

あ”WEB見たらコーンズさん休みだった

ん で 試作継続
大分上手くなってきたかも?



なんか キーホルダーつくりはじめを思い出すなぁ




2011.06.18 Saturday

DHT遮熱インナー・ライナー 磁石ファスナーへ切替

晴れているうちに
ということで、昨日、外した組ネジに換えて磁石と吸着板を設置

ネジを剥がした後には、接着剤が残るが...

簡単に剥がすことが可能 こりゃ駄目な訳だ

吸着板を設置 養生テープで押さえておく

新規の磁石位置決めは、爪楊枝で穴からペイント

これでセンタリングするだけ 簡単だァ

8個×5行の計 40個となる

ついでに何かと便利な磁石用の吸着盤を追加
小物ぶら下げたり、日よけを固定するのに便利
さて、あとは市販用の簡略化したシート試作だな


2011.06.17 Friday

DHT遮熱インナー・ライナー 試走確認

試作取り付けしたインナー・ライナー
今日は雨でクルマ移動ということで久しぶりにEUNOS動かしてみる
さっき、TDRの周回コースを試走してみて???km/hでもバタつきの問題なさそう
今のところネジも緩みなし、但しここは必ず緩むところなので代替案とすべき

磁石のコスト問題も解決して、全部磁石留め方式での市販VERを試作してみる予定。
強力磁性体を使用するためペースメーカー使用者は使用禁止となります。
目標コスト以下で実現出来れば、夏の灼熱地獄課題が低減できるはず。
????ちゃんと断熱してくれよな!

ps.
一日乗り回して、無理にストレス加えたりすると
やはりねじ切れ ドライヴァーで回すと簡単に外れる

ネジにはしっかりと付くが DHTの塗装が予想以上に剥離性強し

もっと面積稼がないと接着が無理という物理法則
組ネジ全部外して PLAN-Bを遂行!

昨日届いた 磁石に全て置き換え
これで取り付けも簡単になるなぁ 

磁力線による影響は? まぁ”ネジ飛んた頭”が整流されて良くなるはずww




2011.06.15 Wednesday

DHT断熱インナーライナー 試作品取り付け

取り付け
やはり、まだメスねじの土台が不安だけど...
ここは二重化して接着面積稼ぐしか無さそう

組ネジは、前8+サイド3+サイド3+センター2+センター2+リア8
合計 26箇所となる 大変

土台が不安定なんでやんわりと留めてみる
普通のトルクでねじ込むと取れてしまうはず


中央頭上の磁石部 接点が少ないハトメへの接着は意外に問題無さそう
組ネジ止めて、これで全て揃えるとこれだけで@220×30個=6600也
箱買いしないと無理な値段

フロント なんとか収まりがよさそう
波打ってるのは、色々な事情

サイド しっかりしている感じ
ここがヤワだと窓開けて走れない

リア ここは問題起きないはず

ネジがしっかり締め込めないのは、悩ましいところ
恐らく振動で外れてくるのでネジロックなり、木工用ボンドなりで固定しないとダメ
やはり、磁石化するのが最適解かも

しかし、梅雨で日差しが出ないのは、試作中には幸いというべきか?
窓全開での高速走行テストと灼熱への効果測定はこれから








2011.06.12 Sunday

DHT断熱インナーライナー 試作品完成

雨の予報が、昨日から晴れの蒸し暑さ
灼熱の夏を前に、完成が待たれたインナー
懸案だった、垂れ下がり対策は、STAGE田畑さんからFACEBOOKファンページでアイデア頂いた”磁石”方式で試作することに。

ハトメにギリギリ載せて接着
プロトは、初期に検討した樹脂フレーム入りです。

適当に位置決めして、組ネジと
(しかし、ここに重大なミスが見えてる)

メスねじを貼りつけ 

更に 磁石の吸着板を接着

頭上は怪我しないようにネジを避けているので、ひとまず安心かな。
中央のネジ頭にはクッションを貼る予定

配置完了で、しばし接着剤の乾きを待つ 20分くらいでOK!

では無かったcrz
DHTの裏面はウレタンっぽい塗装でテフロンみたいに粘着し難い感じ

場所によっては粘着できず ねじトルクで簡単に剥がれた
メスねじを貼って乾いてから ネジ止めテストしないと全部やり直しになる
うぅーむ 全部を磁石にする手もあるが、コストがパねぇ!@220−
土台に接着剤アツモリして再チャレンジだな


しかも一箇所穴あけ忘れてるし...


















2011.06.06 Monday

EUNOSがま口 試作

簡単らしいんで チャレンジ

ホント簡単にできてしまう。
先日の合皮を内貼りにして完成
明日から使ってみよう





2011.06.05 Sunday

夏対策 製作  DHT断熱インナーライナー

 夏対策の準備として断熱材を貼ってみたヤツ
簡単に手作りしようと材料を集めたのが去年の秋でした...
今日の日差しでもDHTの内側触っても熱くないかな?
なんかイケそうなんで、本格的に製作へとコマを進める

問題は、両面テープでは溶けて垂れ下がってしまう中央部
バルサ材でフレーム組んだり、実験するも今ひとつかなぁという感じ
今ネットでDHTインナー捜すと、ナカマエさんで売ってるカッコイイのは20kするなぁ
あちらのはそのまま接着するみたいだ、ところで断熱材は入っているのかな?

こちらのは、あくまで断熱が主目的、
先日のアルミシートは、そのままではまぶしすぎるんで、合皮貼ってみる
(本革だと2万くらい掛かりそうなんで...)
接着剤でなく、貫通式で貼りあわせ固定する方式で試作。
リベットも実験するもハトメで決定

DHTとの固定穴にも利用できるし、昔のクルマのシートみたくカッコイイかも

組ネジをDHT側に接着して固定する予定

サイズバッチリで、ネジの長さも丁度いい目論見通り

シートはとりあえず完成!いい感じでないのさ
初めから内装ついていれば熱射病も心配なにのにね

後は位置決めしながら固定すれば終わり
これで、今年の夏は乗りきれるか?

1万円位で商品化しようかしら

















2011.06.02 Thursday

DHT夏対策 インナーライナー検討

夏対策のインナーシート
やはり、両面テープでは簡単に剥がれてくる

乗ると頭に当たるし

てろん と垂れてる
完成版は、中心と周囲を押さえる樹脂フレーム組んでサイドを固定の予定。
真ん中を押さえるだけでもかなり違う。
窓あけ時のバタつきが激しいはずなんで周囲のフレームは必須かも

ver.2検討
表皮を革貼りして固定ポイントに穴あけしハトメ加工、天井にギボシもしくは、組ネジを接着して仕上げる案。
多分これが美しく実用的なはず。


それより暑くならないと、効果が見えない、なんて毎日寒い日々が続くのか?






2011.05.31 Tuesday

夏対策準備中

去年は、エアコンの能力を超え、熱中症の初期段階に陥ったEUNOS
DHTの内側が触れない位に熱く熱せられて、フライパンを被った状態。
で、すぐに対策しようと準備して放置

今朝のDHT外して乾燥した際に思い出した!
インナーの薄い膜は以前から貼付け済み

更に主たる断熱剤のウレタンシートを貼りつけして仮止め
あとは内装を貼るだけ
樹脂パネルにするか、シルクにするか検討中
でも結局このまま夏迎えるかも
今度暑くなったら効果が確認できるはず、トランクに入れとくだけで効果あるから効き目あるはずなんだけどなぁ
あとは、きっと熱でテープが溶けてくるので、内装用の留め具を事前に設置せねば


2011.05.30 Monday

ペーパーウェイト試作 by HOSINO

ペーパーウェイト試作の件:
大田区の業者やら色々と検討したものの、hoshinoさんにお願いしてた見積り、思いがけず試作までいただいて(実はしっかり期待してました)
流石 仕事の速さと感心しかり
THEME:デスクトップにEUNOS
どこでもEUNOSの発想で、仕事場やプライヴェートstudyにEUNOSマークを添え、いつでもエンブレムを撫でることが可能となります。
なんと実用性もありありな優等生じゃないか!

ver.01 一番見た目のバランスいいヤツ
メッキが映える

Ver.02 コンパクトで手の中にすっぽり
ナデナデするのにいい感じ

Ver.fatman
ずっしりと重量感では一番いい
設計書によれば、上面が面取りされてコンパクトなデザインに変身するヤツ
送料が高くつきそうだなぁ

塗装してBODYカラーに合わせるとか、色々アイデアいただきました
m(_ _)m

続く ver.4の試作も楽しみに 期待してますよ!




▲top